スマホでオンライン会議をする方法|スタンドやマイクは必要?

オンライン会議

結論から言えばスタンドやマイクはあった方が良いです。
なぜなら環境を整えた方が通信の精度が上がるからというのが理由です。
スマホは便利で万能なアイテムではある物の、専用品には敵いません。
スタンドやマイクがあれば、音声は格段にクリアになるのです。

オンライン会議について

自宅での仕事をするという在宅ワークが広がりを見せつつあり、ネット環境を構築するだけでデータのやり取りにも不自由がなくなりつつある現代です。
以前ならば意思疎通は電話が主流であった離れた環境でのコミュニケーションも、現代では様々に選べる内の選択肢の一つになりました。
通信回線の強化に伴いパソコンでのデータのやり取りが格段に進化したのが2010年前後と言われ、さらに無線回線も同時に進化をしてきたことが背景になり、通信環境は日ごとにパワーアップしております。
インターネットを介したコミュニケーションも活発であり、パソコンでもスマホでも使えるコミュニケーションツールのアプリが人気を呼んでいるのです。
利便性が高い通信アプリは、複数接続で同時通話も可能であるために、オンライン会議でも実力を発揮します。
オンライン会議は離れた地域に住んでいても、ネットを利用して画面越しに姿を見せることが出来るので、電話に比較してもより意思疎通が図りやすいメリットがあるのです。

オンライン会議の準備についてパソコン編

パソコンでオンライン会議をする場合に必要なツールは、パソコンとモニターとスピーカーがあれば最低限の準備ができたことになります。
ただしモニターにカメラがない場合には、別途USB接続のWEBカメラを用意しなくてはなりません。
後付けの場合安い物ならば1,000円台から購入出来ますし、多機能で高画質な映像が必要ならば高価格帯のアイテムを購入すれば希望が叶います。
有名メーカーのアイテムでしたら、付属のデータがありそれをインストールすればセッティングが完了になります。
またサイトからデータやアプリをダウンロードしてから使用するタイプもあるので、事前にカメラをセッティングしてからアプリを開き、微調整をしておくことがお勧めです。
背景を映像にしたくない場合にはアプリを調整することにより、本人以外にはボカシや背景を入れることも可能です。
背後にグリーンスクリーンなどを置いておけば、より綺麗に画像処理することが可能になります。
WEBカメラにスピーカーは付属しますが、別途マイクとスタンドを用意することにより鮮明な音声を伝えることが可能です。
オンライン会議はこうした事前準備が重要になります。

オンライン会議の準備についてスマホ編

オンライン会議の準備については、パソコンだけではなくスマホを利用したい場合もあるかもしれません。
スマホはパソコンに比べてモニターが小さいので、若干使いにくい印象を持つ人が多いようです。
しかし工夫次第では、より便利に使うことも出来ます。
スマホを利用したい場合には、固定する台座を用意することがお勧めです。
顔から近過ぎず離れ過ぎずの位置でセッティングを行い、オンライン会議中でも画面が見やすいようにします。
画面の見やすさはそのまま相手の画面に写り込む自分の姿にも影響するために、出来たら複数のデジタルデバイスで自分の環境を使ってテストしておく方が失敗がありません。
オンライン会議の前には手元資料を用意しておいたり、スマホの充電が減ってしまった時の為にコンセントやバッテリーを念のために、用意しておいた方が良いでしょう。
マイクやスタンドなどをスマホに繋いでおけば、音声がクリアになります。
音をより鮮明に聞きたいのならばイヤホンなども用意し、オンライン会議に備えることが重要です。

まとめ

オンライン会議は行う会社もあれば、社内規約で禁じられている企業もあります。
守秘義務を守るためにオンライン会議をする時は、情報流出を防ぐための取り組みが大切です。
ミーティングなどの内容ならば、スマホを使って行う利便性があります。
安定した回線を確保すれば、途切れることなくミーティングを行えるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました